9月11日(水) 神戸凌霜午餐会第1535回例会 2019年09月11日

神戸凌霜午餐会第1535回例会

日時:令和元年9月11日(水)12時から14時

会場:湊川神社「楠公会館」2F  菊水の間  

講師: NHKアナウンサー  住田 功一 氏 

演題:「テレビ・ラジオの現場で35年」

会費:2500円 

講師は1960年神戸市生まれ。1983年、神戸大学経営学部を卒業後、NHKに入局。熊本局、鳥取局、東京アナウンス部を経て、2003年から大阪放送局勤務。

<主な担当>

東京:「おはよう日本」「生活ほっとモーニング」

大阪:「関西ニュース1番」「関西熱視線」

現在:「ラジオ深夜便」(ラジオ第一・FM 第2金曜)「関西ラジオワイド」(ラジオ第一関西向け月・火・水曜)「こころの時代」(Eテレ)など。

<著書>

「語り継ぎたい。命の尊さ 阪神淡路大震災ノート<新版>」

(学びリンク社、2011年刊)

講演では、ニュース番組、情報番組、朝ドラのナレーションから「ラジオ深夜便」に至るまで。放送の現場での35年間のご経験をご紹介頂きます。

特に、故郷(神戸市)が甚大な被害を受けた阪神・淡路大震災の現場での苦労話やメディアの役割と限界を感じられた体験をお話頂きます。

 聴講申し込み・お問い合わせ先:一般社団法人 凌霜会 電話078(805)3833・3834へ

<連絡事項>

既にご連絡済みですが、8月の第2水曜日は8月14日となります。お盆休み期間中となりますので、神戸凌霜午餐会は休会とさせていただきます。