寄附講義講師との懇談のご案内 2018年09月20日

shakaikagaku_01.jpg

shakaikagaku_02.jpg


この度は凌霜寄附講義「社会科学の実践」に履修登録いただき、ありがとうございます。いよいよ10月5日(金)から開講の運びとなりますが、凌霜会、六甲台後援会としましては、学部1、2年生のフレッシュな皆さんに、実社会の第一線で活躍中の凌霜の諸先輩から活きた法、経済、経営学を学び、今後のキャリア形成やグローバル人材としての基盤を習得していただきたいと考えています。

さて、今回は新しい試みとして、講師の皆さまにご協力いただき、寄附講義終了後、受講生の中から凌霜会準会員限定で講師との懇談会(各回定員10名)を企画しました。時間的には約30分程度とし、懇談の内容は特に定めていないフリートーキング方式です。

先輩の学生時代の勉強方法、サークルの思い出話から就活作戦、就職後の仕事や苦労話、企業や各業界の詳細等、遠慮なく質問し、皆さんのキャリア形成に役立ててください。


申込受付期間
各講義前日の正午まで(第1回目については既に満席)。

申込方法
凌霜会HP、メルマガ「凌霜ジュニア」、ツイッターに申込サイトを開設中です。

結果発表
申し込み多数の場合は抽選。各講義日の前日の17時までに全員にメールで通知します。

日時
各講義終了後、約30分間

場所
講義室とは別の法学部3階中会議室(310教室)

・参加資格
凌霜会準会員に限定

問い合わせ先:一般社団法人 凌霜会
℡:078-805-3833
メールアドレス:ryoso@kobe-u.com

寄附講義講師との懇談申込はこちらから (9月21日から受付開始)